影

キャッチコピー

建設業は「後世に残る仕事」とよく言われ、人々の生命や財産を守る河川・ダム・上下水道、また、経済を支える高速道路・鉄道・国道や身近な道路、人々に憩いや安らぎを与える公園など、「人の心に残る誇りある仕事」ということが建設業で働く人間にとって大きな魅力です。

人が使うものを造るので人の生命や財産を守るための作業は重責でありますが、一方で「長い年月をかけて多くの仲間や関係者に出会え、志を共有しながら造り上げたときの感動」は素晴らしいものです。

建設業の技術は日々進歩しています。新素材やICT(情報化施工)など、これからも建設業はイノベーションを進めさらに発展し、もっと魅力的な産業になっていくことと思っています。
私たち益田組はそんな建設業に誇りを持って日々研鑽を積み、地域社会に貢献すべく、努めてまいります。